サービスのご案内
OUR SERVICE

 >  サービスのご案内  /  Q&A

Q&A   
よくあるご質問

LPガスについて

LPガスは危険なのでしょうか?LPガスと都市ガスでは、どちらが安全ですか?
ガスを利用する世帯は、LPガスが約2,400万世帯、都市ガスが約2,900万世帯あり、一般家庭では、調理、給湯、暖房等に全国で幅広く使われています。
LPガスは、ボンベが爆発する等して「危険」と思われがちですが、2012年に起きたLPガスの漏洩事故205件のうち12件と一割以下でした。また、原因のほとんどは配管やガス器具の不備等、都市ガスでも起こりうるものでした。
LPガスだから危険だ、ということはなく、正しくお使いいただくことにより、安全にご使用いただけます。
LPガスは災害に強いエネルギーと聞きましたが、本当ですか?
本当です。
LPガスは、分散型エネルギー(個別供給)であることに加え、液化された状態で容器に入っていて、運搬が簡単です。分散型だからこそ、ピンポイントで迅速に調査・点検・補修を行うことができ、相対的に早く復旧させることができます。

1995年1月の阪神淡路大震災では、LPガスは実質10日間程度、2011年の東日本大震災では、約3週間程度で大方の復旧が完了しました。また、災害復旧対策の拠点となる施設や仮設住宅にもLPガスを迅速に設置、被災者の生活を支援し、復旧活動に大きく貢献しました。 こうしたことから、供給体制が整備されていて、復旧の早いLPガスが改めて注目を集めています。
ガス漏れかな?と思ったらどうすればよいですか?
室内の火は全部消して窓や戸を開けて換気をしてください。
(換気扇は絶対に回さないでください。)
またコンセントやスイッチにもふれないでください。
(火花が出て着火する危険があります。)
速やかに、最寄の当社支店、もしくは以下のフリーダイヤルまで連絡をし、点検を受けるまではガスを使わずにお待ちください。
詳しくは、トラブル・緊急「ガス臭い/ガス警報器が鳴った」をご確認ください。

詳しくはこちら


ヒーロー

最寄の当社支店、もしくは以下のフリーダイヤルまでご連絡ください。

24時間365日安心・安全を見守ります
TEL:0120-419-024
番号をお確かめのうえ、お掛け間違えのないようご注意下さい。


お問い合わせ窓口(支店確認)はこちら

ガス設備について

LPガス設備の点検は何年ごとに行われていますか?
LPガス設備は、ガスメーターを境として、ボンベ側の供給設備と、燃焼器具(ガスコンロ、給湯機器等)側の消費設備に分けられます。供給設備は販売事業者が管理し、消費設備はお客さまに維持管理いただくことになっていますが、消費設備においても、液化石油ガス法により原則4年に1回以上、販売事業者が調査・点検することが義務づけられています。
LPガスのボンベを2本以上設置するのはなぜ?
1本目を使い切って、2本目を使っている途中で空になった容器を交換することにより、途切れることなくLPガスを供給することができるためです。
引越しして都市ガスからLPガスを使うことになったけど、ガス器具はそのまま使えるの?
都市ガスの供給しているガスは数種類あるため、その供給熱量等の燃焼特性にあった器具を使わなければなりません。そのため、都市ガスで使用されていたガス器具は使えないケースがほとんどです。まずはLPガス販売事業者、また、レモンガス対象エリア内の場合はレモンガスまで確認を依頼してください。
レモンガス対象エリアのご確認は、「お問合せ窓口」よりご確認ください。

お問い合わせ窓口はこちら

電話(光IP電話)を導入しようと思いますが、集中監視システムの「ガード365」はそのまま利用できますか?
継続利用は可能ですが、集中監視システムの配線を一部変更する必要があります。(ADSL導入の場合は、専用のアダプタを設置する必要があります。)ひかり電話(光IP電話)、またはADSL導入のご予定が決まりましたらレモンガスのお問合せ窓口(担当支店)までご連絡ください。

お問い合わせ窓口はこちら

ガス器具を長持ちさせるにはどうすればよいですか?
こまめなお手入れと点検を欠かさず行ってください。燃焼状態が悪いガス器具を放っておくと、故障の原因になるだけでなく、無駄にガスを燃焼したり、不完全燃焼を起こしたり大変危険です。こうした危険を回避するためにも・コンロの目詰まりを取り除く・給湯器の吸気口や排気口を異物やホコリで塞がないようにする、といったことを日頃から心がけましょう。

LPガス料金・支払い

支払方法(レモンガス会員さま)を変更したい場合は、どうすればよいですか?
レモンガスには、口座引き落し、クレジットカード払い等、各種のお支払い方法をご用意しております。
お支払い方法のページからお選びいただき、お問合せ窓口(担当支店)または、販売店までご連絡ください。

お支払い方法はこちら

お問い合せ窓口はこちら


LPガス料金は、販売店によって違うのですか?
LPガス料金は、都市ガスや電気等の認可料金とは異なり、ガソリンや灯油等と同様に自由料金です。
したがって、LPガス料金は販売店によって違います。料金が異なる理由として、保安対策や設備、サービスの差異等もあるので、ご契約時には、各販売店から十分な説明を受け、比較してください。
レモンガスのLPガス料金でのお問合せは、お問合せ窓口より各担当支店までご連絡ください。

お問い合せ窓口はこちら

LPガス料金の内訳はどうなっているの?
LPガス料金は、ガスの使用量に関係なく発生する「基本料金」とガスの使用量に応じてかかる「従量料金」で構成されています。したがって、ガスの使用量がゼロでも、基本料金は支払う必要があります。
詳細は、「料金について」のページでご確認ください。
また、基本料金の金額、m3当たりの単価等不明瞭な場合は、ご契約販売店までお問合せください。
レモンガスご契約者さまは、お問合せ窓口より各担当支店までご連絡ください。

料金についてはこちら

お問い合せ窓口はこちら


エネルギーの豆知識 レモンガスの取り組み 24時間集中監視システム