社会貢献活動
SCA

社会面からの取組み

レモンガス杯争奪湘南カップ 中学生軟式野球大会

中学生軟式野球大会 「青少年の夢を応援します」

健全な青少年を育成する社会貢献活動の一環として、神奈川県下の中学生クラブ野球チーム参加による野球大会を毎年開催しています。
無限に広がる青少年の未来に可能性という光が少しでも多く降りそそぐよう、私たちはお手伝いしたいと考えています。

アクアクララレモンガスグループ チャリティーゴルフコンペの開催

「ドナルド・マクドナルド・ハウス」をご存知ですか?
このハウスは、自宅から遠く離れた病院に入院しているお子さんとお子さんの治療に付き添うご家族のための滞在施設です。
当チャリティーゴルフコンペは、「ドナルド・マクドナルド・ハウス」の趣旨に賛同し、それを支える団体「公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン」への寄付を目的としています。

アクアクララパートナーさま、レモンガス販売店さま、お取引先さまなど、同趣旨にご賛同いただいている方々から寄せられる多くの暖かいお気持ちをチャリティーしています。

公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン常務理事と当社会長 赤津一二

公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン常務理事と当社会長 赤津一二

チャリティーホーNo.17

チャリティーホーNo.17

ビーチクリーン活動

ビーチクリーン活動

私たちは、社会貢献活動の一環として、毎年ビーチクリーン活動を実施してます。
そして2017年7月公益財団法人かながわ海岸美化財団の特別法人団体会員となりました。
この財団は、神奈川県の自然海岸約150kmの美化を目的として、平成3年4月1日に設立され、海岸清掃のほか、ゴミの持ち帰り運動やビーチクリーンアップの開催による美化啓発、海岸清掃ボランティアへの支援、調査研究事業などを行う日本で唯一の海岸美化を目的として設立された公益財団法人です。

この財団に加入することにより、他のボランティアの方々と情報の共有を行い、もっと美しい海岸にするための活動を重ねたいと私たちレモンガスは考えています。

クリーンアップ活動

「ゴミを拾って、私たちの街をきれいにしよう!」

レモンガスは、神奈川・静岡・埼玉、東京を中心に活動しています。
住みやすく、きれいな街がずっと続いてほしい、それは、私たち社員も毎日過ごす街だから。
私たちは地域還元として、クリーンアップ活動に力を入れています。

湘南養護学校へ、「湘南ベルマーレ観戦チケット」の贈呈

平塚に本社があるレモンガスでは、地域の皆さまへの社会貢献の一環として、2015年から毎年、神奈川県立湘南養護学校へ、湘南ベルマーレ観戦チケットを贈呈しています。
地域に密着し、たくさんのお客さまに支えられてきたレモンガスだからこそ、これからも感謝の気持ちを忘れずに、地域の皆さまと共に歩みたいと願っています。

指定席

レモンガスカバーのかかった年間シート4席

湘南養護学校グランド

湘南養護学校グランド

レモンガスでは、災害時支援活動に取り組んでいます

ライフラインのガスと水を取扱う会社だからこそ、できる活動とは…
私たちは、万が一に備え、地域社会との提携をすすめています。

東日本大震災への災害支援について

レモンガスでは、平塚市と連携し、同市が災害時の相互援助に関する協定を締結している宮城県石巻市への災害支援に協力しました。
2011年3月17日(木)5時、レモンガス搬送スタッフ4名も同行し平塚市を出発。石巻市役所運動公園へ支援物資の搬送となりました。

詳細
  1. 1. 派遣場所

    宮城県石巻市

  2. 2. 搬送

    平塚市提供:トラック3台(神奈川県トラック協会平塚地区支部)→平塚市職員2名も同行しております。
    レモンガス提供:10t車1台、ワゴン車1台 →レモンガス社員4名(運転手も兼ねる)

  3. 3. 行程

    平成23年3月17日(木)午前5時 平塚市議事堂前出発
    平成23年3月17日(木)午後2時 石巻市役所運動公園で支援物資の引渡し
    平成23年3月17日(木)午後6時 石巻市出発
    平成23年3月18日(金)午前4時25分 レモンガス本社到着

  4. 4. レモンガスの支援物資

    プロパンガス50kgボンベ×6本 水12リットル×500本

トラックから荷物を降ろす
プロパンガスと水

平塚市と災害時協定を締結しています。

2011年10月以降、平塚市とレモンガスでは、災害時協定を締結しています。
これは、万が一平塚市が災害に見舞われた時、応急物資、及び生活必需物資の調達・支援をレモンガスは率先して行います。

平塚警察署と「災害時における飲料水の供給に関する協定」

2015年4月以降、平塚警察署との「災害時における飲料水の供給に関する協定」を締結しています。
これは、大震災等の災害発生時、災害救助等に従事する平塚警察署員の活動の万全を期すことを目的に、平塚警察署からの要請でアクアクララのボトルの供給、及びウォーターサーバーの提供を可能な限り優先的に行います。
警察署との災害時協定の締結は、全国で初めての試みとなり、地域密着型のレモンガスは、これからも地域社会との協力体制を作り上げていきます。


エネルギーの豆知識 レモンガスの取り組み 24時間集中監視システム